2018年09月28日

安威川フェスティバル2018 のお知らせ

aigawafes2018_flyer_hyou1-4_0915_CS6_FIX_ol

10月14日(日)「安威川フェスティバル2018」を開催します。安威川周辺の自然を守り、創造的な地域づくりを目指す人たちが出会う交流の場。いっしょに考え、参加し、楽しみながら、みんなで「未来図」を描いていくためのフェスティバルです。


今年で5回目となる安威川フェスには、毎年たくさんの方々にご来場していただいています。回を重ねるごとに来場者も増え、地域の恒例行事として定着してきました。安威川の生き物を知る展示イベントやワークショップ、動物との触れ合いや、さまざまな自然体験、茨木産のおいしい食べもの、ダム工事現場体験ツアーなどなど、40以上の楽しいプログラムをご用意してお待ちしています。 安威川ダムや環境保全、地域の文化、教育、アートのことを知ったり、伝えたり、話したり。茨木市民の皆様をはじめ、市外の方々も、是非ご参加してください!!

【開催日時】
平成30年10月14日(日) 10:00~15:00
【会場】
大阪府茨木市 桑原ふれあい運動広場
※アクセス方法の詳細は、PDFのフライヤー裏面をご覧ください。

安威川フェスティバル フライヤーPDF 表紙と裏面 >>

安威川フェスティバル フライヤーPDF 中面 >> 


2018年09月19日

安威川ダム資料館 臨時開館のお知らせ

10月14日(日)は安威川フェスティバル開催に合わせて、資料館を臨時開館します。

開館時刻は10時~15時です。

なお10月20日(土)は振替休館させて頂きます。

安威川ダム資料館臨時開館のお知らせ(臨時開館休館)2018


2018年07月24日

安威川ダム資料館 定期開館のお知らせ

安威川ダム資料館は下記の通り開館しています。
開館日には「安威川ダムカード」を配布しています。また「安威川協働の森基金」に御賛同頂いた方々には「安威川ダムグリーンカード」も贈呈しています。いずれもお一人一枚に限定させて頂きます。皆様の来館をお待ちしております!

【開館日】
毎週木曜日 13:00~16:00   第1・3土曜日 10:00~16:00
※祝祭日・盆休み・年末年始は休館します。また、工事の都合や悪天候により臨時休館することもありますのでご了承ください。

【アクセス】
阪急茨木市駅より阪急バス89番「車作」行き乗車 「大門北」停留所下車徒歩10分
車での来場可能(約20台分の駐車スペースあり)
なお資料館のある展望広場には、曜日・祝祭日などに関係なく、お越し頂けます。

【問合せ先】
安威川ダムJV工事事務所 TEL072-648-5464 担当 東郷・尾嶋
詳しく見る⇒ 安威川ダム資料館開館のお知らせ11

 


2018年05月16日

茨木市の歴史教室その5 開催のお知らせ

0001

 

 

 

 

 

 

 

5月19日(土)、安威川ダム資料館文化教室の第9回として「茨木市の歴史教室その5」を開催いたします。今回は、「竜王山と忍頂寺」をテーマに茨木市教育委員会歴史文化財課の学芸員の先生をお招きして行います。直前まで参加のお申込みを受け付けます。電話(072-648-5464)にお申し込みください。皆様のご参加をお待ちしております。


2018年02月28日

「安威川ニュース VOL.5」が発行されました。

aigawanews_vol5title

安威川ダムファンづくり会では、年に一回「安威川ニュース」を発行しています。
誌面では、「自然と話そう、人と話そう!」をテーマに、ダム建設の進捗状況をはじめ、安威川流域の自然、歴史、文化を再発見していただくための情報発信、より豊かな地域づくりを目指して活動されている方々の紹介をおこなっています。

「安威川ニュース VOL.5」では、安威川流域の美味しい農作物にスポットをあて、「茨木で育った農作物が味わえるMAP」の紹介や、茨木の森林保全活動を担うボランティアの方々をはじめとした茨木北部地域で活動をされている方へのインタビューを掲載しています。その他、安威川フェスティバル2017のレポートなど、安威川ダム周辺の出来事を知ることができます。ぜひご覧ください。

>>こちらからご覧ください


2018年01月30日

安威川ダム関連カードを集めよう!

安威川ダムでは「ダムカード」をはじめ、安威川ダムにちなんだカードを配布中!

各カードの配布場所や配布時間等については下記リンク先をご覧ください。

安威川ダム関連カードの配布について

 

 

安威川ダムカード

安威川ダムは平成26年11月に本格的に着工し、それとあわせてダムカードの配布も開始しました。
現在は『建設中Ver.1.0』を配布しています。工事の進捗にあわせ、今後様々なバージョンのカードが登場する予定です!

aigawa_damcard

 

安威川ダムカレーカード

ダムの堤体や茨木の美しい山である竜王山など、安威川ダムやダム周辺の自然をイメージしてつくられた「安威川ダムカレー」。
現在、茨木市忍頂寺スポーツ公園 竜王山荘 レストランやまなみ、中国料理 雁飯店にてめし上がることができます。
安威川ダムカレーをご注文の方には、安威川ダムカレーカードがもれなく付いてきます!

茨木市忍頂寺スポーツ公園 竜王山荘Ver.
1603安威川ダム_ダムカード

ドライカレーを使うことで特徴的なライスフィルダムを形成。
上流域にカレールーのダム湖。遠くにはブロッコリーの竜王山。
洪水吐には温泉卵のフラッシュ放流も楽しめます。

 

 

中国料理 雁飯店Ver.

aigawa_damcurrycard_gamhamten

カレーには鶏ガラスープを使用し、茨木の緑はパクチーで。
さらに安威川沿いの竹林をメンマで表現し、水餃子でできた放水ゲートも。
一番のこだわりは、中華揚げパンの油条で表現したダムの天端道路です!

 

 

Mariana CAFE

aigawa_damcurrycard_MarianaCAFE

安威川ダムの湖面を表現したカレールーには、カニとふわふわ玉子がたっぷりとちりばめられています。四季折々のたっぷり野菜で北部地域の里山の緑やダムのゲートを表現した、見た目もおいしい一品です。

 

 

カフェレカ

aigawa_damcurrycard_cafeLEKKA

オランダ名物のエルテンスープをベースにした味わい深いカレーです。
フラッシュ放流栓をイメージしたビタボレン、洪水吐きをイメージしたオランダパンケーキなど、一皿でオランダ気分も楽しめるカレーです。

 

 

茨木市シルバー人材センター シルバーショップクローバー

aigawa_damcurrycard_silver

永年の主婦経験から生み出された「おふくろの味」の野菜たっぷりカレーです。ダムの堤体を五穀米、洪水吐きをトンカツ、里山の風景を枝豆とピーマンの緑で表した、胃袋を楽しませてくれる一品です。

 

 

招福堂

aigawa_damcurrycard_shofukudo

ダム湖を取り囲む山並みをふんわりジューシーなハンバーグで表現し、自慢の欧風ビーフカレールウとビーフハンバーグの巨大重量を独自の湾曲形状のライスフィルダムで支えています。ボリュームたっぷりで、食べごたえも抜群です。

 

 

いばらき茶屋

aigawa_damcurrycard_ibarakichaya市民に長年親しまれている「龍王味噌」で味の深みとコクをだした自家製オリジナルカレーです。ドライカレーライスフィルダムに乗っている「温泉卵」を開放することで、野菜の洪水吐きを通して黄身のフラッシュ放流が楽しめます。

 

 

安威川ダムグリーンカード

ダム周辺の道路・遊歩道沿いで、植栽や整備活動を行い、ダム完成後のにぎわいの創出につながることを目指す『四季彩ロード整備プロジェクト』(実施主体:NPO法人コミュニティ安威川)では、プロジェクト推進のため『安威川協働の森基金』を設立しています。
基金は四季彩ロード整備プロジェクトの苗購入費等に充て、直接募金をいただいた方には、記念に安威川ダムグリーンカードを一枚お渡しします。

aigawa_damgreencard

安威川ダムケーキカード

安威川ダムをイメージした「安威川ダムケーキ」。地元大阪屈指のミシュラン★フレンチレストラン「ルポンドシエル」と安威川ダムJVがタッグを組んで完成しました。毎年秋に開催される「安威川フェスティバル」などの各種イベント限定です。安威川ダムケーキカードがもれなく付いてきます。

aigawa_damcakecard ロックフィルダムの断面を表現したダムケーキ。
チョコレートムースやチョコスポンジ、バニラムース等で見事に再現しています!

2017年12月12日

茨木市の歴史教室その4 開催のお知らせ

00011月20日(土)、安威川ダム資料館文化教室の第8回として「茨木市の歴史教室その4」を開催いたします。茨木市には多くの文化財や史跡が有り、歴史ロマンに溢れていることをご存知でしょうか? これまで「茨木のキリシタン」、「大門寺の仏像」、「太田茶臼山古墳とその周辺」について学びましたが、今回は「江戸時代の安威川の利用と村々」と題して江戸時代の安威川がどのように利用され、どのような役割を果たしていたのかを古文書や絵図を用いて勉強します。意外と知らない茨木市史を楽しく学び、茨木市の魅力を再発見してみませんか?多数の皆様のご参加をお待ちしております!

【開催日時】平成30年1月20日(土) 10時00分~11時30分

【お申込み方法】安威川ダムJV工事事務所にTEL(072-648-5464)またはFAX(072-648-5465)にてお申込みください。(担当:東郷、尾嶋)

※12月30日~1月4日は年末年始で休みます。悪しからずご了承ください。

【会場】安威川ダム資料館

阪急茨木市駅より阪急バス89番「車作」行きに乗車し、「大門北」停留所で下車、徒歩10分

車での来場可能(駐車スペース有り)

【主催】大林組・前田建設工業・奥村組・日本国土開発特定建設工事共同企業体

【協力】大阪府


2017年10月16日

安威川フェスティバル2017のお知らせ

安威川フェスティバル2017表紙

安威川フェスティバルは、安威川周辺の自然を守り、創造的な地域づくりを目指す人たちが出会う交流の場。いっしょに考え、参加し、楽しみながら、みんなで未来図を描いていくためのフェスティバルです。
4回目となる今年は、「〜体験して、学んで、楽しむフェスティバル〜周辺地域・茨木の新たな魅力に出会える場」をテーマとし、思い出に残るプログラムをたくさんご用意しています。ぜひご来場ください。

ご来場の案内など、詳しくはフライヤーをご覧ください。

フライヤー pdf

【開催日時】
平成29年11月12日(日) 10時00分~15時00分
【会場】
大阪府茨木市 桑原ふれあい運動広場/桑原自治会館
※アクセス方法の詳細は、PDFのフライヤー裏面をご覧ください。
【主催】
安威川ダムファンづくり会(茨木市観光協会、大林組・前田建設工業・奥村組・日本国土開発特定JV、オプスデザイン、安威川上流漁業協同組合、
茨木市環境教育ボランティア、NPO法人nature works、midica、淀川管内河川レンジャー、茨木芸術中心、大阪府立茨木高等学校、
NPO法人cobon、千提寺farm.、茨木ほくちの会、雁飯店、親学の一歩・いばらき、bioa、大阪府立江之子島文化芸術創造センター、大阪府、茨木市)

【協力】
安威川ダム周辺地元自治会(車作、大岩、生保、大門寺、桑原、安威)、里山サポートネット・茨木、和亀保護の会、安威川ダムファンづくり会学生部、
茨木市市民活動センター、いばらき元気隊、茨木宙いもプロジェクト、茨木プライマリーFC、茨木市サッカー連盟、いばらぼ北部応援隊、
cafe百花moka、馬あそびぱかぽこひろば、追手門学院大学Candle Night 2017、大阪府立大学工業高等専門学校、家具町工房、
関西大学KUMC、関西国際大学、株式会社ガンバ大阪、西日本高速道路株式会社関西支社新名神大阪西事務所、農事組合法人見山の郷、
射場石利石材株式会社、大阪ガス株式会社北部地域共創チーム、季刊誌サイクル、KURASHI cycle、自転車活用推進研究会、
立命館大学自転車競技部、立命館大学政策科学部牧田ゼミ、NPO法人素材探検隊、大和紙器株式会社、山とまち、ユニクル株式会社、
NPO法人PTAサポーターズ、アンキッキ協栄株式会社、茨木旬菓庵蔦屋耳原本店、cafeらん、セルベセリア ハポロコ、はなせ、プレシューズアンドロワ、Mariana CAFE、LAWSON下穂積二丁目店

【後援】
茨木市教育委員会、公益社団法人 土木学会関西支部

【協賛】
竜王山荘


2017年10月11日

【安威川ダム資料館】11月12日(日)に臨時開館いたします!

SKM_C364e17101117530_0001安威川フェスティバル2017開催に伴いまして、安威川ダム資料館も開館することとなりました。

時間はフェスの開催時間と同じく、10:00~15:00です。

詳しくは、添付のチラシをご覧ください!
「安威川ダムカード」の配布はもちろんのこと、「安威川協働の森基金」に賛同頂いた方々には「安威川ダムグリーンカード」の贈呈も行います。皆様の来館をお待ちしております!

※11月12日(日)の開館の振替として18日(土)は休館させて頂きます。悪しからずご了承ください。

【アクセス】
阪急茨木市駅より阪急バス89番「車作」行き乗車 「大門北」停留所下車徒歩10分

車での来場可能(駐車場あり)

【問合せ先】
安威川ダムJV工事事務所 TEL072-648-5464 担当 東郷・辻


2017年07月24日

ご覧ください!『安威川フリーダム』!

図1

生物多様性と自然楽習のガイドとして、安威川に住む魚や昆虫といった生きもの等を特集した安威川フリーダムを発行しています。

茨木市の小学生を対象に配布しています。

発行:大阪府 安威川ダム建設事務所

 

バックナンバー

安威川フリーダムVol.1(平成27年7月発行)

安威川フリーダムVol.2(平成27年10月発行)

安威川フリーダムVol.3(平成28年3月発行)

安威川フリーダムVol.4(平成28年7月発行)

安威川フリーダムVol.5(平成28年9月発行)

安威川フリーダムVol.6(平成29年7月発行)


2017年06月09日

「いきもの缶バッジづくり教室」開催のお知らせ

決定版 チラシ①茨木の自然環境を知り、茨木に生息する生きものを描いてみましょう!
描いた作品は缶バッジにして記念に持ち帰れます♪

◆いきもの缶バッジづくり教室

■日時 6月17日(土)(1)10時~11時30分、(2)13時30分~15時

■場所 安威川ダム情報交流センター(茨木保健所5階)

■対象 市内在住・在勤・在学者(小学生以下の場合は保護者同伴)

■定員 (1)(2)とも先着30名

■持ちもの 特にありません

■申込先 講座名・希望の時間帯・住所・氏名・電話番号・参加人数を茨木市産業環境部環境政策課あてお知らせください。

電話:072―620-1644
FAX:072-627-0289
メール:e-seisaku@city.ibaraki.lg.jp

■お問合せ 環境を考える市民ネットワークいばらき
担当:石山(090-5014-8288)


2017年06月06日

第1回安威川ダムファンづくり会開催!

01

平成29年度第1回安威川ダムファンづくり会が開催されました。
以前からある3部会、環境部会、アート・文化・教育部会、プロモーション部会と、本年度新たに、運営部会も新設されました。
また、本年度をさらなる展開期とし、ファンづくり会としての目的や理念について意見交換しました。
各部会では今後の具体的な活動や、2017安威川ダムフェスティバルについても議論が行われました。

02

03

04


2017年04月28日

茨木市の歴史教室その2開催のお知らせ

SKM_C364e17042816340_0001

5月20日(土)、安威川ダム資料館文化教室の第7回として「茨木市の歴史教室その3」を開催いたします。茨木市には多くの文化財や史跡が有り、歴史ロマンに溢れていることをご存知でしょうか?前回は「大門寺の仏像」について学びましたが、今回は「太田茶臼山古墳とその周辺」について勉強します。意外と知らない茨木市史を楽しく学び、茨木市の魅力を再発見してみませんか?多数のご参加をお待ちしております!

【開催日時】

平成29年5月20日(土)  10時00分~11時30分

【お申込み方法】

安威川ダムJV工事事務所にTEL(072-648-5464)にてお申込みください。(担当:東郷、辻)

※4月29日~5月7日は休みです。悪しからずご了承ください。

【会場】

安威川ダム資料館

阪急茨木市駅より阪急バス89番「車作」行き乗車

「大門北」停留所下車徒歩10分

車での来場可能(駐車場完備)

【主催】

大林組・前田建設工業・奥村組・日本国土開発特定建設工事共同企業体

安威川ダムJV工事事務所


2017年04月21日

『安威川もちつきイベント』開催のお知らせ!

図2

茨木市車作地区のビオトープで収穫した「もち米」でもちつきをしよう!
安威川ダムファンづくり会では5月14日(日)に『安威川もちつきイベント』を開催します!

ご来場の案内など、詳しくはちらしをご覧ください。

安威川もちつきイベントちらし

【開催日時】
平成29年5月14日(日)
午前の部11時00分~13時00分、午後の部13時00分~15時00分

【場所】
ローズWAM3階 料理工房・和室

【お申込】
いばらきMIRAIカフェHPから(各部先着50名)
http://miraicafe.net/

【主催】
安威川ダムファンづくり会

【協力】
茨木市市民活動センター


2017年03月01日

安威川ダム資料館定期開館日のお知らせ(平成29年度)

IMG_0517今年度より毎週木曜日 13:00~16:00 ・第3土曜日 10:00~16:00の日程で定期開館を行っている安威川ダム資料館ですが、好評につき平成29年4月より第1土曜日10:00~16:00も開館することになりました。詳しくは、添付のチラシをご覧ください!
開館日には「安威川ダムカード」の配布はもちろんのこと、「安威川協働の森基金」に賛同頂いた方々には「安威川ダムグリーンカード」の贈呈も行います。皆様の来館をお待ちしております!

【開館日】
毎週木曜日 13:00~16:00 第1・3土曜日 10:00~16:00

※平成29年12月28日、平成30年1月4日は休館いたします。悪しからずご了承ください。

また、工事の都合により臨時休館することもありますのでご了承ください。

【アクセス】
阪急茨木市駅より阪急バス89番「車作」行き乗車 「大門北」停留所下車徒歩10分

車での来場可能(駐車場あり)

【問合せ先】
安威川ダムJV工事事務所 TEL072-648-5464 担当 東郷・辻


2017年02月02日

茨木市の歴史教室その2開催のお知らせ

SKM_C364e17020217220_00012月18日(土)、安威川ダム資料館文化教室の第6回として「茨木市の歴史教室その2」を開催いたします。茨木市には多くの文化財や史跡が有り、歴史ロマンに溢れていることをご存知でしょうか?前回は「茨木のキリシタン」について学びましたが、今回は「大門寺の仏像」について勉強します。意外と知らない茨木市史を楽しく学び、茨木市の魅力を再発見してみませんか?多数のご参加をお待ちしております!

【開催日時】

平成29年2月18日(土)  10時00分~12時00分(11時00分からは大門寺境内見学)

【お申込み方法】

安威川ダムJV工事事務所にTEL(072-648-5464)にてお申込みください。(担当:東郷、辻)

【会場】

安威川ダム資料館

阪急茨木市駅より阪急バス89番「車作」行き乗車

「大門北」停留所下車徒歩10分

車での来場可能(駐車場完備)

【主催】

大林組・前田建設工業・奥村組・日本国土開発特定建設工事共同企業体

安威川ダムJV工事事務所


2016年11月11日

茨木市の歴史教室開催のお知らせ

skm_c364e16111109120_000111月19日(土)、安威川ダム資料館文化教室の第5回として「茨木市の歴史教室」を開催いたします。茨木市には多くの文化財や史跡が有り、歴史ロマンに溢れていることをご存知でしょうか?当日は、茨木市立文化財資料館より桑野学芸員をお招きして、「茨木のキリシタン」について勉強します。意外と知らない茨木市史を楽しく学び茨木市の魅力を再発見してみませんか?多数のご参加をお待ちしております!

【開催日時】

平成28年11月19日(土)  10時00分~12時00分(11時00分からは現場見学会)

【お申込み方法】

安威川ダムJV工事事務所にTEL(072-648-5464)にてお申込みください。(担当:東郷、辻)

【会場】

安威川ダム資料館

阪急茨木市駅より阪急バス89番「車作」行き乗車

「大門北」停留所下車徒歩10分

車での来場可能(駐車場完備)

【主催】

大林組・前田建設工業・奥村組・日本国土開発特定建設工事共同企業体

安威川ダムJV工事事務所


2016年11月10日

『冬の自然光で楽しむ オブジェ工作』参加者募集のお知らせ

natureworks1

12月3日(土曜日)に『冬の自然光で楽しむ  オブジェ工作』が行われます。

イベントの詳細や参加申込みについては、下記及びチラシをご覧ください!

◇『冬の自然光で楽しむ  オブジェ工作』

【日時】12月3日(土曜日)①午前の部10時00分~11時30分、②午後の部13時00分~14時30分

【場所】安威川ダム情報交流センター(茨木保健所5階)

【対象】市内在住・在勤・在学者(※小学生以下の場合は保護者同伴)

【定員】各部とも30人(先着順)

【申込】茨木市  産業環境部  環境政策課

FAX 072-627-0289

メール e-seisaku@city.ibaraki.lg.jp

【問合せ先】環境を考える市民ネットワークいばらき 担当:石山 090-5014-8288

natureworks2


2016年10月19日

安威川イベント&ワークショップ情報のお知らせ

安威川イベント&ワークショップ
平成28年(2016年)10月から12月の
安威川イベント&ワークショップ情報のお知らせです。
安威川周辺では、より楽しく豊かな地域づくりを目指して、たくさんの人々が、さまざまな活動を行っています。地域の自然・食文化を楽しく学べるワークショップや、家族みんなで参加できるお楽しみイベントが盛りだくさんです。
この機会にぜひ参加してみよう。

詳しくは、告知フラライヤーPDFをご覧ください。


2016年10月16日

「安威川フェスティバル2016」開催のお知らせ

安威川フェスティバル2106

体験して、学んで、楽しむフェスティバル
一緒につくろう!みんなの安威川

本日、10月16日(日)10:00〜15:00
いよいよ「安威川フェスティバル2016」開催です!!

みなさんと一緒になって、
素敵な出会い、学びの「場」にしていきたいとおもいます。
ご家族やお友達と一緒に、ぜひご参加してください。

※今年は会場及び周辺に駐車場はありません。
「阪急茨木市駅」発の無料直通送迎バスをご利用ください。

 


2016年09月13日

安威川フェスティバル2016 のお知らせ

aigawafes2016_flyer

安威川フェスティバルは、安威川周辺の自然を守り、創造的な地域づくりを目指す人たちが出会う交流の場。いっしょに考え、参加し、楽しみながら、みんなで未来図を描いていくためのフェスティバルです。3回目となる今年は、「〜体験して、学んで、楽しむフェスティバル〜いっしょに創ろう!みんなの安威川」をテーマとし、思い出に残るプログラムをたくさんご用意しています。ぜひご来場ください。

ご来場の案内など、詳しくはフライヤーをご覧ください。

フライヤー表面 pdf
フライヤー裏面 pdf
フライヤー中面 pdf

【開催日時】
平成28年10月16日(日) 10時00分~15時00分
【会場】
大阪府茨木市 桑原ふれあい運動広場/大門寺北側高台ゾーン
※アクセス方法の詳細は、PDFのフライヤー裏面をご覧ください。
【主催】
安威川ダムファンづくり会(茨木市観光協会、大林組・前田建設工業・奥村組・日本国土開発特定JV、オプスデザイン、安威川上流漁業協同組合、茨木市環境教育ボランティア、NPO法人nature works、淀川管内河川レンジャー、茨木芸術中心、大阪府立茨木高等学校、NPO法人cobon、bioa、大阪産業大学、大阪府立江之子島文化芸術創造センター、いばらぼ北部応援隊、千提寺farm.、大阪府、茨木市)

【協力】
安威川ダム周辺地元自治会(車作、大岩、生保、大門寺、桑原、安威)、里山サポートネット・茨木、和亀保護の会、いばらき元気隊、茨木宙いもプロジェクト、茨木市サッカー連盟、茨木ほくちの会、cafe百花moka、追手門学院大学Candle Night 2016、大阪府立大学工業高等専門学校、学生団体びおぷろ、家具町工房、季刊誌サイクル、立命館大学RISE・体育会自転車競技部、KURASHI cycle、NPO法人素材探検隊、NPO法人PTAサポーターズ、cafeらん、雁飯店、cocoro*、プレシューズアンドロワ、Mariana CAFE、LAWSON 下穂積二丁目店

【後援】
茨木市教育委員会、公益社団法人 土木学会関西支部

【協賛】
cafeらん、雁飯店、竜王山荘、cocoro*、農事組合法人 見山の郷、LAWSON


2016年08月10日

AED教室開催のお知らせ

SKM_C364e16081017060_00018月27日(土)、安威川ダム資料館文化教室の第4回として「AED教室」を開催いたします。当日は、キャノンシステムアンドサポート株式会社より吉澤敬太氏をお招きして、AED救命器械の実機を用いて、使用方法について勉強します。突然の心肺停止で倒れた人の命を救うことができるAED救命器械の使い方を学んで、あなたの勇気を育てましょう!

~ AED体験会内容 ~

①AEDの基礎知識、救命事例 (スライドなど)

②心肺蘇生の基礎知識と 「救命の流れ」

③人形とAEDを使用した心肺蘇生法の体験

【開催日時】

平成28年8月27日(土)  11時00分~12時00分

【お申込み方法】

安威川ダムJV工事事務所にTEL(072-648-5464)にてお申込みください。(担当:東郷、辻)※11日から16日まで夏季休暇です。

【会場】

安威川ダム資料館

阪急茨木市駅より阪急バス89番「車作」行き乗車

「大門北」停留所下車徒歩10分

車での来場可能(駐車場完備)

【主催】

大林組・前田建設工業・奥村組・日本国土開発特定建設工事共同企業体

安威川ダムJV工事事務所


2016年07月25日

安威川イベント&ワークショップ情報のお知らせ

安威川イベント&ワークショップイベント情報

 

平成28年(2016年)8月から10月の
安威川イベント&ワークショップ情報のお知らせです。

安威川周辺では、より楽しく豊かな地域づくりを目指して、たくさんの人々が、さまざまな活動を行っています。地域の自然・食文化を楽しく学べるワークショップや、家族みんなで参加できるお楽しみイベントが盛りだくさんです。
この機会にぜひ参加してみよう。

詳しくは、告知フラライヤーPDFをご覧ください。


2016年07月14日

≪満員御礼≫【締切済】『探してみよう!川の生きもの』、『自然学習会』参加者募集のお知らせ

201606_aigawa表-03

≪満員御礼≫ ~下記のイベントは定員に達したため、募集を締切りました。~

 

7月30日(土曜日)に『探してみよう!川の生きもの』、8月6日(土曜日)に『自然学習会』が行われます。

イベントの詳細や参加申込みについては、下記及びチラシをご覧ください!

◇『探してみよう!川の生きもの』

【日時】7月30日(土曜日)午前9時30分~正午

【場所】安威川・桑原橋付近(大字桑原・桑原バス停から徒歩10分)

【対象】小学4~6年生とその保護者のペア

【定員】先着25組50人

【備考】ぬれても良い服装で参加

【申込】FAXまたはメール(講座名・保護者と児童の氏名・学年・住所・電話番号・駐車場(先着15台)

利用希望の有無を記入)で

FAX 環境政策課627-0289

メール e-seisaku@city.ibaraki.lg.jp

【問合せ先】環境を考える市民ネットワークいばらき 石山 090-5014-8288

◇『自然学習会』

【日時】8月6日(土曜日)午前9時30分~11時30分

【場所】大正川・天王小学校前

【対象】市内在住・在勤者(小学生以下は保護者同伴)

【定員】先着80人

【備考】ぬれても良い服装で参加

【申込】FAXまたはメール(講座名・代表者氏名・住所・電話番号・参加者人数を記入)で

FAX 環境政策課627-0289

メール e-seisaku@city.ibaraki.lg.jp

【問合せ先】環境を考える市民ネットワークいばらき 石山 090-5014-8288


1 / 3123